ではありません


by damahax3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新の記事

なみだ
at 2015-01-11 03:36
ひつじ
at 2015-01-01 21:21
しわす
at 2014-12-06 00:37

ジャワカレー

キジさんのぶろぐ
「グローバルライフを目指して!(現在ジャカルタ滞在中)」

ばびたんが太い2本指でささやく
「ばびったー」

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

朝10時に「おーい、いぬ。ご飯行くぞー」と
昔からの知り合いからの電話でたたき起こされ
眠い目をこすりながら、とある日本食レストランへ行ってきました。

ご飯を食べ、街をブラブラ。
お茶して、歩いて、お茶して、歩いて。。。
もう、10日分は歩いたんではないでしょうか?

それにしても、日本人観光客が多いですねー。
知り合いと別れてから、また1人でお茶してましたが、
いたるところから、日本語が聞こえました。

ここから物語の始まりです。

キャッキャ喜びながら歩いて行く、かわいこちゃんたちを眺めながら
日本は暑いらしいから、こちらは涼しく感じるんじゃないかなぁ
と思っていたところ、隣に座っていた女性二人が
「えくすきゅーずみー」

振り向くと、なんともお肌の白いかわいこちゃんたち。
絶対日本人だという確信が持てる証拠はありませんでしたが
「はい、どうしました?」
と日本語で返答すると、ほっとした表情で
「あっ、日本人の方ですか。よかったー。ここまではどうやって行くんですか?」
と地図を差し出されて、目的地を見ると、すぐ目の前のデパート。

「それならここですよ」
と教えたところ、他の場所についても教えてくださいとお願いが。

「え~、ここは電車で二駅目。ここは、タクシー乗って10分程度」
なんて教えていたら、そこまで一緒にいかがとお誘いされました。

別にやること無かったので、はいはい、行きましょう行きましょうと
お二人様ご案内でーす。

移動中に世間話になり、こちらには4泊滞在して帰ることや
東京で働いているOLですなんて自己紹介もあり
こちらも自己紹介。
「え~、こちらで働いてるんですか~。それだったらまた来た時に案内して下さい」
ま~、社交辞令とは分かっていましたが「いつでもどうぞー」

その後、目的の場所へ全て案内して、日も暮れかかり
帰ろうとしたら、ご飯でも一緒にいかがですか?

むむむー!ご飯ですか。リクエストを聞いて
ここなら喜びそうだなぁと思う料理屋さんへ行ってきました。
旅行者が喜びそうな雰囲気で、二人とも大喜び。
料理を頼んで、お酒が飲めないと言うのでマンゴージュースをオーダー。

話も弾んで、お腹も一杯になって、お会計をして、ではさようならと言いかけた時に
1人のかわいこちゃんが、連絡先を教えてくださいと、ま~これまた願ったり叶ったりの
お願いに速攻で電話番号を教えました。

部屋に帰ってきて、一服中に、そのかわいこちゃんから電話が!!
「あのー、さっき別れたばかりですけど、もっとお話がしたいので、
 よかったらそちらまで行っていいですか?」

ほほほーい。いつでもどうぞ。我が家は28時間営業ですから!!

到着するなり、「一目ぼれです」といきなり抱きつかれ、ぶちゅー(ハートマーク)
その後は、自然の流れに任せて。。。。











という妄想を、1人でお茶している時にしてました。
星新一の「妄想銀行」という短編小説がありますが
この妄想なら、高くで買い取ってくれるのではないでしょうか。

ただ、年のころ還暦に近い白人のおばちゃんに
「煙草の火を貸してくれないかしら?」
と話しかけられたのは事実ですが。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-05 23:48

先程まで、ちょっぴり寝ていましたが
おしっこしたくなり、トイレに行くときに、またしても足の親指を段差にぶつけました。
なんとかならんのか、この段差。

おかげで、おめめパッチリです。

ところで、今日新聞で見たパキスタンのテロ。
心が痛みますなぁ。写真を見たら涙が出そうでした。

同じ人間、同じ民族、宗派は違えど、同じ宗教の殺し合いとは。。。

とある作家は「宗教は麻薬と同じ」と言っていましたが、まさにその通りですね。
この愚かな酔いが醒めるのは、いつになるのでしょうか。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-05 02:29

せっかくのダラダラ休日をと思っていた本日。
フラフラになりながらも、先程自分の部屋まで帰ってこれました。

思えば、短いようで長い一日でした。
何と言っていいやら。色々あり、なんだか、心身ともに疲れ果てました。

もう、部屋から一歩も出たくありません。
引きこもりバンザーイ。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-04 20:07

昨日飲みすぎて、とほほな朝でしたが
なんとか出社しました。
ほんと、こんな生活で良いんだろうか?と反省していたところに
今夜の大酒飲みから連絡がありました。

「あのさー、パタヤって面白いところなんでしょ?」

ま~、確かに夜は男性からしたらウヒヒな場所ですが、
いかんせん、遠いですからね~なんて話すと
今夜はそこのビーチで飲みたいと、なんともびっくりなリクエスト。

おい、ふざけんな!そんな遠いところ面倒くさいから行かん!
それ以前に、仕事があるわい!

という意味で
「あのですね。そこまで移動するのに約2時間は掛りますし大変体力を使いますよ。
 そして、本日の仕事の終了時間がまだ読めませんので、また次回はいかがでしょうか?」

と話すと
「泊ればいいじゃん。仕事終わってからでも良いよ。」

あーだこーだ言い訳や嘘こきましたが、ごり押しされ
結局、断り切れず行く羽目になりました。。。
あ~、今日はさっさとお開きにして映画見ようと思っていたのにー。

もう、何と言っていいやら。何考えてるんだか、さっぱりわかりません。
というか、さっさと帰れ。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-03 17:32

番外2

もう、死ぬほど飲みました、
ほんと死ぬ。。。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-03 02:15

今週は宴会続きです。
お金になる宴会ならいいのですが、そうではない宴会ばかりで
心身ともに疲れております。
別に、嫌いでは無いのでいいんですけど、朝がいかんせん辛くて。

昨夜は、カメラマン。
今夜も日本からやってきた知人。
明日は、絡み女性記者ってなスケジュールです。

土曜は完全にオフ決定ですね。
連絡があっても心を鬼にして誘いを断り、部屋に引きこもって、ウダウダします。

今夜は、9時集合。ただいま、今週夜に出来なかった仕事を、さっさと片づけています。
もうすぐ終わりそうです。

って、今別にやらなきゃいけないこと思い出しました。

くぅ~、思い出さなければよいものを。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-02 21:50

うぅ、死にそう。。。
[PR]
by damahax3 | 2010-09-02 19:15